2022年03月24日

専業ばあちゃんです。

https://maruchan-blog.up.seesaa.net/image/DSC_1276-thumbnail2.JPG?1648100535737


posted by まるちゃん at 14:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご無沙汰しております。

お久しぶりです。皆様お元気でしょうか?
私は相変わらずとても元気です。
ところで、ご報告が遅くなりましたが、わたくし昨年の12月で「はむろ」を退職いたしました。
約20年間本当にいろんな方々にお世話になり感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

これからは、2月に生まれてくれた孫の子守り役に専念しようと思います。いわゆる専業ばあちゃんです。
でも、高槻の「高齢社会をよくする会」のほうはやめませんので月に一度の会議には出させていただきます。
このブログも話題は変わっていくかもですが続けていきたいと思います。
また違う形でお付き合いくださいね。よろしくお願いいたします。
posted by まるちゃん at 14:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月14日

「はむろ」のオリンピック

posted by まるちゃん at 13:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月01日

季節の窓〜その2〜

前回の更新からもう半年もたっていたんですね。びっくりです!
年を取るごとに月日のたつのがなんと早い事か!

今月はコロナのせいできっと行われないであろう「盆踊り」を描いてみました。
他のスタッフの手も借りて、折り紙の花火や、大きなスイカの絵も加わってにぎやかな窓になりましたよ。

1627795525234.jpg
posted by まるちゃん at 15:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

〜コロナ禍をのりこえよう〜 季節がわかる窓ガラス

「はむろ」のデイフロアーには、畳一枚分のはめごろしのガラス窓が一つあります。
そこには、皆さんに季節の移り変わりを感じてもらおうと、ポスターカラーを使って、いろいろと年間行事の絵を描かせてもらっています。

今年のお正月は、コロナ禍で毎年恒例の初もうでが叶わなかったので、「はむろ神社」と名付けて、窓いっぱいに大きな朱色の鳥居を描いてみました。

二月の節分の豆まきの絵も、その鳥居を残したまま、そこから逃げる鬼や、鳥居の陰から豆をまくお多福さんを描きました。

そして、三月のひな祭りの絵に描きかえるため、今回その鳥居を消してしまいました。

すると、ある利用者さんに「あ〜、いつもお参りして拝ましてもらっていたのにぃぃ」と、寂しがられてしまいました。
でもそのあと、楽しそうなひな祭りの絵に描きあがると、また改めて喜んでいただけました。ホッ。

絵に色を付けてもらったり、消すときに手伝ってもらったり、これからも利用者さんとともに、その窓を「季節の窓」として、いろんな行事をお知らせして楽しんでいただきたい。(私が一番楽しんでる?)と思っています。
posted by まるちゃん at 17:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。